午前四時起きのライターズハイ

ライトノベル作家 神崎紫電のブログです(`・ω・´)ゞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ブラック・ブレットアニメ化決定です! 
 製作はキネマシトラス。
 
 
 公式ホームページの繰り返しになりますが、現在発表されているスタッフやキャストは以下になります。
 
・監督――小島正幸
・副監督――池畑博史
・シリーズ構成――浦畑達彦
・キャラクターデザイン――海島千本
・音楽――鷺巣詩郎
・キャスト
 里見蓮太郎役――梶裕貴
 藍原延珠役――日高里菜
 蛭子影胤役――小山力也
 
 みなさんが気になっているだろうキャストも、多少声優に詳しい方なら一度は耳にしたことのある方々なのではないでしょうか?
 まだまだこんなもんじゃないので、徐々に発表される豪華キャスト陣営やプロモーションムービーその他の情報も楽しみにしていてくれると嬉しく思います。
 
 で、ここで一つ謝罪をば。
 少し前からアニメ化発表記念になにかできないかと考えていて「フルーチェをバケツいっぱいに作って食う企画」とか「消費期限がヤバい感じになってるレーション(軍用携帯食料)を取り寄せて食べる企画」とか「(近頃めっきり見なくなった)著者とブラブレのキャラが対談する架空キャラ対談」とか、誰が得するのかわからない仕様も無い企画を発表に合わせて色々考えていたのですが、忙しすぎてまったくもってそれどころじゃなくなってしまいました。
 
 私的な夢だと、アニメ化したら念願の「グアム実銃射撃旅行」をしたかったのですが、いま旅行いったりしたら担当さんが「神崎が逃げた!」と思って追いかけてくるレベルでしょう。
 
 グアムはすべてが一段落して落ち着いたらにとっておきます。
 
 ともあれ、ブラック・ブレットを読んでくれたみなさんの応援なしにはアニメ化など到底おぼつかなかったです。
 本当にありがとうございます。
 
■サイン会について
 また、前後してしまいましたが、生涯二回目のサイン会も盛況の内に終了することが出来ました。書泉ブックタワーさんに来ていただいたサイン会当選組のみなさん、本当に楽しかったです。またどこかでお会いしましょう。
 
 もしよろしければ、十月十日発売の「ブラック・ブレット6巻 煉獄の彷徨者」と、コミック版「ブラック・ブレット3巻」も書店で探してやってください。

顔のアップ(正面)ライトノベル小説家。 第一回小学館ライトノベル大賞ガガガ文庫部門大賞受賞者。 お仕事用メールアドレスm1911nmgsr45(★)gmail.com(現在多忙につき新規のお仕事お断りしております)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。